« 昔ながらの部下指導 | Main | まずはやってみる »

November 11, 2004

ものごとの進め方

幾つかのプロジェクトをやって思ったのは、
ものごとの進め方は、どんな場面でもほとんど同じ、ということです。

具体的には、以下の5ステップです。


 1.目標を明確にする
  ↓
 2.現状を把握する
  ↓
 3.現状と目標のGAP/課題を識別する
  ↓
 4.課題に対応するための施策を考える
  ↓
 5.施策推進の体制や計画を明確化する


ほとんどの場合で、この考え方が当てはまると思います。

しかし、多くのプロジェクトで、このような考え方に基づかず、
場当たり的な対応をしていることが多いように見受けられます。

ものごとが停滞しているなと感じた時は、
冷静になって、上記の流れに従い、
なすべきことを整理することが大事です。

|

« 昔ながらの部下指導 | Main | まずはやってみる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61462/1934945

Listed below are links to weblogs that reference ものごとの進め方:

« 昔ながらの部下指導 | Main | まずはやってみる »