« SEとコンサルタント | Main | 進捗管理 »

November 07, 2004

中途採用者のぶつかる壁

11/6の記事で、SEとコンサルタントの違いについて書きましたが、
この違いを理解できるかどうかが大きな分かれ目になることもあります。

SE出身でコンサル会社に来る方は、
なまじ過去の経験があるだけに、
ついつい個別のソリューションに目が行きがちです。
また、SEという職業上、大雑把に大局を見るというより、
漏れを見逃さない細かい視点を持っています。

そのため、システムの詳細には関心の無いユーザのマネジメント層に対し、
望まれる対応をすることができないケースが多々見受けられます。
マネジメント層は、自分が望む業務の姿が得られれば、
システムはどんなものでも良いのですが、
SE出身の方は、なかなかそれに気づかないのです。

私の会社でも、それに気づくかどうかで、
その後の伸びが大きく違うように思います。

気づかない人は、なかなかマネージャにはなれませんが、
気づいた人は、プロパーの人には無い様々なSE経験を武器に
大きく成長しているように思います。

|

« SEとコンサルタント | Main | 進捗管理 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61462/1905195

Listed below are links to weblogs that reference 中途採用者のぶつかる壁:

« SEとコンサルタント | Main | 進捗管理 »