« ものごとの進め方 | Main | 駄目な怒り方 »

November 12, 2004

まずはやってみる

色々課題が見え隠れしているが、
各人の認識が違い、
議論しても、取りとめもなくなることがあります。

そういう時は、まず、
試行的にテストケースをやってみることが有効です。

まずはやってみることにより、
具体的な作業の手順がイメージできるだけでなく、
関連する様々な課題も鮮明になってきます。
時には、思ったほど大変でないと判明することもあります。

注意点としては、
時間や規模を限定して行うこと。

あまり一生懸命やっても、
試行的にやっているものですから、
本来すべきことから大きく掛け離れているリスクがあります。

目的は、あくまで課題を洗い出すためですから、
それに十分な程度の試行をすれば良いのです。

|

« ものごとの進め方 | Main | 駄目な怒り方 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61462/1973054

Listed below are links to weblogs that reference まずはやってみる:

« ものごとの進め方 | Main | 駄目な怒り方 »